Concept クオホームの家づくり

本当に安くて「長持ちする家」

 

あなた様がもしも、今から家を建てるとしたら予算はいくらですか?

私がこう質問すると多くのお客様は
「2,000万円で建てたいです。」
「全部で3,500万円に収まるようにしてください。」
などと言われる方がほとんどでした。

良心的な会社に頼むことができれば、
あなたが、望んだ予算内で家を建てる事はできるでしょう。
しかし、それだけで安心してはいけません。

家の完成がメンテナンスの始まり

残念な事に非常に多くの方が見落としがちな事があります。

それは何か…

家を建てた後にかかる「維持費」と「ランニングコスト」です。
しかし、何故見落としてしまうのでしょうか?
答えはかんたんです。それは…

「誰も詳しく教えてくれない」からです。
通常このような話は建築会社や担当の営業マンが説明すべき内容です。

では、もっと深く掘り下げて行きます。

何故教えてくれないのでしょうか

結論から言いますね。
「家を建てた後にかかるお金の話をするとお客さんが家を買えなくなる」
と思っているからです。

なので、家を建てるためにかかる費用の話はしてくれても、建てた後にかかる費用の話までは、あえてかくしているんです。

…どう思われますか?

これは建築会社、その営業マンの勝手な都合ですよね。
その為に、あなたが、本当は知っておかないといけない費用を見落としてしまうのです。
家は建てて終わりではありません。建てた後にもお金がかかります。
これは逃れようのない現実です。

「建てる前から10年、20年以上先の話をするの?」

考えたくないですよね。でもそれを知って家づくりをするか、知らずに家づくりをするかで、将来的な家計に大きな違いが生まれます。
もし、あなたに、小さなお子様がいらっしゃるなら、その大切なお子様の将来が大きく変わってしまうかもしれない大切な問題です。

クオホームで最初にお支払いする金額は、巷にあるローコスト住宅より高く感じるかもしれません。
でも少し長い目で見ると、必ずお得になるようにご提案させていただいております。
その差は数十万ではなく、数百万の差になる場合も珍しくありません。

そしてこのお話は他の建築会社が話したがらない内容です。
私たちはその部分を避けずに真正面から取り組み、より良いものを研究し続けています。
そして、それをお客様に還元したいと考えています。

私たちが発信する情報を少しでも見て頂ければ、ご理解頂けると思います。
あなた様の家づくりの考え方が変わるご提案を私たちは用意しております。

何度も繰り返しますが、家を建てた後にかかるお金の話は
普通、建築会社が話したがらない内容です。

私たちはその部分を避けずに真正面から取り組み続けた結果、他では知り得ない技術や知識を手に入れることができました。

そして今、この瞬間も、より良いものを研究し続けています。

それらをすべてあなたに還元したいと考えています。

10年後に「あの時クオホームにお願いして良かった!」と
必ず言って頂ける家づくりを理念として日々邁進しております。

小冊子プレゼント