外壁について

 
この記事を書いている人 - WRITER -

現在外断熱リフォームを計画していますが、
外壁なのですケーミュー親水セラ、ケーミュースーパーシールで
考えておりますがシーリングについては予算的に厳しくても
使ったほうがよろしいでしょうか?

実際のデータがほとんどないので高いコーキング材を
使うか迷っています。プロとしてのアドバイスお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -

 人気記事Top3 - Popular Posts -

Comment

  1. クオホーム瀬崎 より:

    新築住宅ならスーパーシールをお薦めしますが、
    「外段熱リフォーム」と書かれていますので、
    既存の外壁の上から、断熱材→通気胴縁→
    親水セラという予定でしょうか?

    それでしたら、スーパーシールではなくても
    いいように思います。

    理由は2つ

    ・仮にシールが切れたとしても、内側に既存の外壁があり、
    そこで止水できるため、雨漏りにつながりにくい。
    ・築何年の建物かわかりませんが、これから30年持ちますか? 
    スーパーシールの寿命より先に、他の部分の寿命がくる可能性があります。

    シールの選定よりも、
    ・サイディングの固定がしっかりできているか?(外断熱は、外壁の固定に注意が必要。)
    ・通気層が何らかの形で確保できているか?(リフォームの際に、通気層を取らない業者も多い)

    このあたりに注意することが重要です。

    リフォームは思いもよらない予算がかかることがあります。
    予算は、たとえ少しでも余裕をみて組まれる方がいいかと思います。

    外断熱リフォームは、技術・知識がいるリフォームです。
    価格よりも、しっかりした工事管理ができるリフォ-ム業者に依頼して下さいね。

Copyright© よくある質問 , 2013 All Rights Reserved.