抗酸化リバース工法について

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

いつもブログやメールにてご参考にさせて頂いております。 クオホームさん施工エリア外の富山県で家を建てようと考えております。
住宅において、①断熱と気密はセットで考えなくてはならない事②高気密高断熱住宅は温熱環境の向上だけでなく、不要な隙間が無くなる事で換気がしっかりと出来るようになり壁体内結露を防止するから重要だと認識しております。

そこで、いくつか質問がございます。地元の工務店に抗酸化リバース工法を採用している所があります。抗酸化溶液を建材(?)や基礎のコンクリートに塗ったり混ぜたりし、基礎に混ぜると配筋が酸化しないとかおっしゃっております。

①この工法についてご存知でしたら、お話をお聞かせ願えないでしょうか。また、この工法にすると風邪もひかないのだとか。大学教授によって実験データを取ったとの事ですが、はっきり言ってどうなのでしょうか。

また話しは変わりまして
②日本ビルダーズ大賞とはすごい賞なのでしょうか?いくつか受賞した会社の住宅の仕様が高気密高断熱住宅と掛け離れていましたので。
大変お手数ですがよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -

 人気記事Top3 - Popular Posts -

Copyright© よくある質問 , 2018 All Rights Reserved.