魚吹八幡神社☆祭り 2018

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは。

 

昨日、お祭りに行くために、お休みを頂いた、岡田です。

 

すみませんm(__)m

 

毎年、お休みをもらって、行ってます。

 

けっこー祭り好き(笑)

 

 

そして、毎年、このブログで紹介させてもらってます^^

 

「魚吹(うすき)八幡神社☆秋祭り」

 

今年で5回目かな??

文末に、過去の記事を載せておくので、

興味のある方は、見てみて下さい^^

興味のない方は、完全スルーで大丈夫です(^^)!!

 

昨年は、台風で、散々な結果となったので、

今年は、素晴らしいほどの秋晴れで、ホント良かったです^^

 

ちなみに、その昨年の雨のお祭りブログ記事がこちら ↓

2017年10月26日記事 「雨の祭り☆」

 

 

さて、1日目は、私も子供(小学生)と一緒に、地区の子供会での参加です。

この日は、日曜日で、下の子が預けられず、

かつ、安全上の理由で、ベビーカー禁止。

抱っこしてでの参加です・・・・。(歩いてくれないから)

 

地獄でした(笑)

 

半日、抱っこしながらの、村練り。(村を屋台(おみこし)の後について、周ること)

 

 

屋台を担いでいる男性陣に比べれば、屁でもなかろうと、耐えましたが、

来年は、是非とも、保育園にいて下さい!!!(笑)

 

 

 

次に、1日目(10/21)恒例の、JR網干駅での5台練り。

 

毎年、大勢の観客が、網干駅に訪れます^^

 

スロープもこの人だかり!

 

3台の屋台(やったい)に見えますが・・・

 

ちゃんと5台あります。

 

 

5つの村(屋台)が集まって、練り合いをするので、

「5台練り(5丁練り)」というそうです。

 

この日は、私の村は、夕方で終了~☆

 

屋台も、蔵にしまいます。

 

 

魚吹八幡神社(お宮)の近隣の村では、

 

1日目にお宮で、「提灯わり」や、「檀尻」 等のイベントもあります。

 

 

さて、2日目。

 

主人は朝の5時に祭りへ(担ぎ手)

上の子は小学校へ。

下の子は保育園へ。

私はお休みを・・・。こらこら(笑)

 

というのも、上の子は、小学生ですが、

この日だけは、給食後、帰宅できます。(祭りの地区のみ)

 

よって、昼過ぎに息子が帰ってくるのを家で待機して待ってました^^

 

帰ってきたら、すぐさま、祭り(お宮)へGO!の予定で・・・。

 

 

なぜなら、2日目の屋台は、

午前中・・・近くの広場(御旅所)に集結 

屋台(神輿)18台  檀尻(だんじり)4台

 

午後(昼いち)・・・お宮に向けて1台ずつ出発!

この時、各村、順番があり、練りながら(チョーサしながら)、

お宮に向かいます。 そして、お宮の前で、盛大な練りを見せ、

お宮に入っていきます。

 

これが、有名な「宮入り(みやいり)」です。

 

※注:知らない、興味ない人は、どんどんスルーして下さいね~(笑)

 

 

これが、みんな見たいのです。

 

特に、自分の村の屋台は。

 

そして、我が村の順番は、13時20分頃予定。

 

 

それに間に合うように、お宮に向かう!!!

 

これが、私の今回のシナリオでした。(大げさ 笑)

 

 

ところが。

 

 

息子が帰ってこない。

 

 

予想では、13時前には帰ってきて、

13時には、祭りに行っている予定。

 

 

待てども待てども帰ってこない。

13時を過ぎても帰ってこない。

 

心配になって、学校に電話。

先生「祭りの子は、13時15分に下校予定です~。」

 

完全に、計算ミスです。

 

勝手に、13時には帰ってくるだろうと、見越していたので・・・。

 

 

そして彼が帰ってきたのは、13時40分。

 

お宮に着いたのは、14時過ぎ。

 

 

はい、アウト~。

 

 

我が村の、宮入り前の盛大な練りが、ちょうど、終了した頃でした・・・(T_T)

 

 

見れたのは、その後、お宮に入っていく様 (笑)

 

 

ホント、惜しかった。

 

 

まあ、その後の、お宮の中での練りが見れたので、

よしとしましょうか^^

 

走ってこっちに向かってきてからの、チョーサなんかも見れましたし^^

すごい迫力満点です^^

 

 

 

その後、息子と2人で主人(パパ)探しや、

夜店めぐりをして、帰ってきました^^

 

下の子がいなかったので、この日は、らくらく(笑)

 

ゴメンね。

 

来年、抱っこ病が治ってたら一緒に行こうね(笑)

 

 

ちなみに、宮入とは逆の「宮出(みやで)」もあります。

 

夜の8時頃からだったかな?

 

これも順番に練りを披露しながら、お宮を出て、

各村に帰っていくので、

ものすごく時間がかかります。

 

夜通しかかるので、屋台が村に帰ってきたのは、

夜中の1時頃。

 

私は寝てましたけどね(笑)

 

子供が小さいという理由で、容赦なく寝ます(笑)

 

 

起きて、屋台のお出迎えをするのは、

まだまだ先になりそうです(笑)

 

 

長文、お付き合い、ありがとうございました!

 

 

過去のお祭りブログ

2017年10月26日記事 「雨の祭り☆」

2016年10月24日記事 「魚吹八幡神社のお祭り☆」

2014年10月23日記事 「播州秋祭り☆」

2013年10月25日記事 「魚吹八幡神社の秋祭り」

 

久々に読み返してみたら、

けっこー同じこと書いてます(笑)

ごめんなさい(笑)

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 人気記事Top3 - Popular Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。