4月18日(土)19日(日)10:00~16:00完成現場見学会

 
この記事を書いている人 - WRITER -

暖かい家に住みたいのです。

 

こんにちは クオホーム 本田 準一です。

4月18日(土)、19日(日)に完成現場見学会を行います。

今回のお家は「見ないと後悔します」と言う事です。

今回のお施主様との出会いのきっかけになったのは換気システムです。

家造りをする上で、非常に寒がりな奥さまはご自身で「どうやったら暖かい家になるのか?」を

非常に熱心に調べていたそうです。いろんな会社を見て回ったそうですが、なかなか思いを

汲み取ってくれるような場面がなかったそうです。

 

その中でたまたま私達がHPで掲載している24時間換気の全熱交換型換気システムが

気になったそうです。

 

それが気になって当社に電話で問い合わせを頂いたのを覚えています。

「24時間換気は必要かどうか?」「つけたらだいぶ変わるのか?」なんて事を

聞かれたと思います。

 

奥さんが不安に思われている事をお聞ききしてそれに応えさせて頂き電話を切りました。

 

それから数日後に、また連絡を頂き一度じっくりお話をお伺いしたいという事を言われ、

そこからお話を進めさせて頂きました。

 

「24時間換気システムの一長一短」

「それだけでは家は快適にならないという事」

「窓の性能、日射取得、遮蔽も含めた計画」など様々な要素が必要である事を

お伝えさせていただきました。

 

まず大事な事で奥さんは「寒がりなので暖かい家に住みたい」という事です。

「24時間換気システムが付けたい」と言っている訳ではないという事がとても

大事な事です。

 

 

 

 

これをしっかり汲み取らないといけないと感じました。

 

ですので、相対的なバランスを含めてしっかりご提案させて頂き、

非常に快適で高性能な家が出来上がりました。

 

今回採用させて頂いた24時間換気システムなのですがとても変わった特徴があり、

「全熱交換型換気システム」で、しかも「ダクトレス」の商品です。

 

この「ダクトレス」と言うのが非常に面白く、家中にシルバーのダクトを這わすのではなく、

一個一個独立して吸排気してくれますので、後々のメンテンスが有利だと思います。

 

ランニングコストですね。

この換気システムが更に家を快適にしれくれると思います。

 

他にも、今回のお家は中々のこだわりがあります。

 

・サッシは見た目も性能も高いサーモスHを採用していますので結露を防ぎ、かつ見た目も

シャープなデザインになっています。

・部分的に調湿効果、デザイン性の高いINAXのエコカラットを採用。

・オーダーメイドの豪華なテレビボードを設置

・2.5帖あるキッチン裏の食品庫スペース。

・気密測定結果C値0.5。0点台にする方法が分かります。

ココには書ききれない程、まだ見どころはたくさんあります。

 

快適に生活できる家造りに興味がある方はぜひ参考にしてください。

 

もちろんご来場頂いても強引な売り込みは一切ありませんのでご安心ください

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

人気記事Top3 - Popular Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。