省令準耐火について

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

構造は省令準耐火になっていますか?また、そのように仕様変更できますか?費用はどのくらいアップしますか?
木造の組み立てはどんな方法ですか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 人気記事Top3 - Popular Posts -

Comment

  1. クオホーム瀬崎 より:

    クオホームでは、デザイン上の制約が気になり、省令準耐火構造にはしていません。
    仕様の変更は可能です。

    建物の大きさにもよりますが、建坪35坪ぐらいの家で、15万円ほどの費用UPになるかと思います。

    火災保険の割引を期待されて、ご検討されていらっしゃるなら、あまりメリットはないかもしれませんね。

    構造は、標準的な在来工法です。

    誰でも知っているオープンな工法ですので、将来的に、増改築や耐震補強などが、しやすいというメリットがあります。
    また、オープンな工法であるがゆえに、どこの会社でもリフォームができます。

    つまり、将来的にリフォームする際に、いろいろな会社で検討できるということです。

    反対に、あまり特殊な工法で建ててしまうと、リフォームも限られた会社でしかできなくなりますので、適正価格かどうかの
    判断が難しくなるというデメリットがあります。

Copyright© よくある質問 , 2013 All Rights Reserved.