収納の多い間取り

 
この記事を書いている人 - WRITER -

おはようございます。  クオホーム 本田準一です。



今回は収納です。

間取りの書き方をお客様のレクチャーしている時に
ご主人と奥様に大きな差がでます。

それは・・・収納の数です。


やはり奥様の方が書いた間取りの方が
圧倒的に収納多い家になっています。


ご主人さんが書く間取りの特徴はリビングが広い!


もちろん収納もたっぷりで
リビングも玄関もキッチンもダイニングも
広くて吹き抜けがあって・・・


が、いいですけど、それをかなえようと思いますと予算が膨れ上がりますよね。

私は過去に何百組の方の間取りを書いてきましたが、
こだわるポイントは広さより収納・使い勝手です。

近藤典子さんの収納術までとは行かないかも知れませんが
ばりに収納にはこだわっています。



広いリビングをつくっても、ご主人さんのいる場所は
「ソファーの上」 ここだけです。 

そう、私がそうです!音譜

部屋が広くても収納がないと
結局リビングに物が溢れて、棚が溢れてきます。


家を綺麗に見せるポイントは細かな収納です。


ちょっと気をつけて間取りを作成して下さい。


では、また次回。

この記事を書いている人 - WRITER -

人気記事Top3 - Popular Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。