照明は電球色がオススメ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、クオホーム本田です。

今回は、リビングの照明についてご質問がありましたので、お答えしていきたいと思います。

 

【質問】

クオホームさんの施工事例を見ていると、リビング照明が暖色のものが多いように感じます。リビング照明は昼白色、温白色、電球色のようにいうと、どのような色の施工が多いのでしょうか。

また個人的なお薦めがありましたら教えてください。

 

【回答】

 

弊社がよく使わせて頂くリビングの照明器具の明かりの色ですが、電球色が一番多いです。

 

この電球色を使うと、家の雰囲気にすごく温かみを感じます。

 

だからといってこれは千差万別。この電球色を暗く感じる方も、もちろんいらっしゃるので、照明器具の選定は非常に難しいです。

 

でも、実際に暮らされているお客様にお話を聞くと、電球色で良かったというお声を聞く事の方が圧倒的に多かったりします。

 

逆に昼白色ですが、明る過ぎて夜は落ち着かないかもしれません。やはり、生活する上で落ち着くのは、温白色か電球色なんじゃないかなと思います。

 

それから、照明計画は少し暗めに計画してみてください。ちょっと暗いかなぐらいの数で良いと思います。

 

そして、生活してみて手元が暗い場合は、フロアスタンドなどでインテリアを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。また、フロアスタンドなどが置けるように、設計段階でコンセントを1個余分に設置しておいたり、少し工夫するだけで、暮らしてからも家を楽しめるんじゃないかと思います。

 

まとめ

リビング照明の色でオススメは?

●電球色は家の雰囲気に温かみを加えてくれる。

●昼白色は明るすぎて落ち着かないかもしれないので注意が必要。

●少し暗めに計画して、フロアスタンド等で調整すると、インテリアも楽しめる。

 

 

動画でも解説しています

この記事を書いている人 - WRITER -

 人気記事Top3 - Popular Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。