保険

 
この記事を書いている人 - WRITER -

おはようございます。

クオホーム 本田準一です。


昨日は美容院に行ってきました。

ついでにここ最近やたら白髪が
増えたので染めてみました。

黒に。(もちろん家で、自分塗りです)


少し若返ったつもりの34歳です^^
さて今日は保険です。

家づくりを考える時に保険ってどうされていますか?

私は家づくりを検討されているお客様に
保険の見直しは必要だと思っています。

家を建てる方の殆どはローンを組みます。

※中には全額現金で買われる方もいらっしゃいます。
 うらやましい^^。でも本当は現金で買うと損するかも知れない?
 って事もありますので要注意です。
 またこの話は別の機会で^^。


ですので「団体信用生命保険」に加入します。
そうなるともしご主人さが亡くなると、ローンも無くなります。
そして「家」は残ります。

そう考えてみて、ご主人さんが亡くなり、
持ち家を持っていると残される奥様、お子さんに住むところは確保出来ます。

賃貸に住んでいるより持ち家に住んでいる方が
残せる物が多くなります。

ですので、保険の見直しが必要になるのです。

日本人は生命保険を掛けすぎている帰来があります。

私がお客様に、「もしご主人さんが無くなったらいくら入ってきますか?」
と聞くと8割以上の方が把握していません。

奥さんはまだ辛うじて把握していても、
ご主人さんに関しては自分に幾らんの死亡保険が
掛けられているか知っている方は100人に1.2人です。


生命保険って難しいのでよね。
でも、これを機にちょっと勉強していただいて、
見直しする為のコツを知っていただけたらと思いお伝えしています。

ご興味あれば本田までご連絡下さい!

では、また次回。

この記事を書いている人 - WRITER -

人気記事Top3 - Popular Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。