Q1住宅(キューワン住宅)の欠点?新住協の加盟店の評判について考えてみる

 
この記事を書いている人 - WRITER -

姫路でQ1住宅の評判や、欠点?ついて考える工務店クオホームです。

まずはそもそものQ1住宅(きゅーわんじゅうたく)について解説します。

 

1、Q1住宅とは?

Q1住宅とは【キューワンじゅうたく】と読みます。

これは弊社が所属している「新住協」という団体が推奨している家の仕様を指します。
団体自体はめちゃ大きい組織団体ではないので、Q1住宅という言葉もそんなにメジャーではありません。

でも最近弊社にお客様から「姫路で新住協に加盟していると聞いたのですが、Q1住宅を建てられますか?」というお問い合わせが増えて来ました。
(施工エリア:姫路、たつの、太子、高砂、加古川、姫路中心から車で1時間の距離)  

 

2、新住協関西支部とは?

皆さんアンテナが高いですね。
お客様の中には「新住協会員」に加盟している工務店限定で検討される方もいらっしゃいます。それぐらい地道な活動が徐々に目を結び「Q1住宅姫路」というのがすこ~しつづ認知されいけば良いと思います。

とは言ってもそもそもQ1住宅とは何かというと、
「次世代省エネ基準の仕様から暖房消費量を1/2~1/4に削減する事を目標に設定された家をQ1住宅としています。


※新住協関西支部HPから引用 http://www.shinjukyo-kansai.com/q1/q101/

 

3,Q1住宅の考え方は?

日本の四季の中で季節的に長い期間は均等にある様に思えますが、冷静に考えると「暖房期」の方が圧倒的に長かったりします(暖房機:10月~3月、冷房機7月~9月)。

 

約1年の半分ぐらいは暖房期ですね(弊社営業エリア(西播エリア)の話し)。

 

ですので家は基本軸として冬の暖房費を削減する事を最初に考えるべきだと言われています。

 

暖房エネルギーを削減する方法は断熱強化をすれば下がるという事だけではなく、住宅は人が家の中で生活をしていると、人体から出る発熱量だったり、家電を使えば家電から出る熱量もあります。

 

弊社がこだわっている「パッシブ建築」的要素も重要になってきます。それらを加味してエネルギー削減を考えていく事が大切になります。

1/4に削減すると言っても色々な手法があります。
簡単なのは建築コスをUPしていき性能の高い商品を使いまくるというやり方ですが、
それでは快適な家を望んでいる人すべてが買えるわけではない。

なのでQ1住宅では暖房エネルギーを減らす為に、いろんな観点から検討して、
出来る限り安価なコストアップでお客様から頂いた大事な建築費を上手に使う方法を提案しながら家構成を検討していく住宅になります。

新住協ではこの様な住宅を地域の工務店が知恵を寄せ合ってより良い住宅を建てる為に意見交換をしています。

とても皆さんオープンな方々ばかりで非常に良い情報交換になります。
弊社も新参ですが非常に好意にして頂いている団体です。

来年からはQ1住宅部会を立ち上げて本格的に始動されるそうです。

 

4,気になるQ1住宅の坪単価は?

また良くある質問でQ1住宅の坪単価は?と言うお問合わせもあります。

これはQ1住宅はある一定の基準をクリアした住宅の総称になりますので、
各工務店、建築会社、設計事務所に寄って全く違うものになります。

ただ性能自体は通常のローコスト住宅よりは高めだと思いますので
その辺りは各工務店に確認してみましょう! 

 

 また詳しくは「新住協関西」でご検索下さい^^

 

では、では。

5、Q1住宅の評判に関する追記 

時々ご質問がありますが、新住協関西は個々の組織の集まりで運営されていますので
数十社が集まって共同仕入れなどをしてコストを抑えてるといった様な事はしておりません。

あくまでも「夏は暑い、冬は寒い」家にならない様に解決する為の知恵を共有している団体です。 

6、Q1住宅などに関する情報は 追記2

Q1住宅に関する情報や安くて高性能な住宅の秘密を知りたい方は
下記フォームからメルマガにご登録下さい。

https://m.quohome.com/p/r/JUDc8Glf
※住所・名前の登録は不要です。

この記事を書いている人 - WRITER -

人気記事Top3 - Popular Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。